Domaine VAUDOISEY 

— クリストフ・ヴォードワゼ —

ブルゴーニュのグランヴァン
ヴォードワゼ一家は1804年に ワイナリーとしての活動を開始し、 8代目となるクリストフ・ヴォードワゼ氏は、息子のピエールとともに、ヴォルネイ、ポマール、ムルソー地域の12ヘクタールのブドウ畑で、環境に優しいワインづくりを続けています。

生産量と品質を最適な状態に保つために、化学薬品を極力使わない方法でブドウを育て、収穫しています。このドメーヌのワインはすべてオーク樽で熟成されており、高品質のワインを作り出すために、樽は毎年3分の1ずつ新しいものに取り換えられます。赤ワインに関しては、16ヶ月から18ヶ月ごとに新しい樽に移されます。

  • 価格(税込) 4,158 円

    クリストフ・ヴォードワゼ

    女性的なワインと言われることもある、エレガントで洗練されたワイン。美しいガーネットの色合いで、プラム(西洋スモモ)とスパイスの効いた香りに加え、さわやかな野生のフルーツの風味が口一杯に広がります。年を重ねるとみごとに熟成するワインで、松岡ハリス佑子のお気に入りの一本です!

    価格(税込) 4,158 円
    在庫あり
  • 価格(税込) 4,158 円

    クリストフ・ヴォードワゼ

    世界的に有名な「ポマール」の名称を持つワインの特徴は、石灰分を多く含んだ粘土質の土壌に由来しており、深い赤紫色をおび、しっかりとしたカシスの香りの後に、ムスクやジビエを感じさせる香りが立ち上がります。ブルゴーニュ・ワインの中でも、ポマールは男性的なワインと言われています。クリストフ・ヴォ―ドワゼの造るこの「ポマール2011」は、上品で、かつ力強さを感じさせる「ポマール」です。外観はブルゴーニュ・ワイン特有の美しく深い赤紫色をおび、ブラックベリーやカシスなどの黒系フルーツの香りを楽しませてくれます。

    価格(税込) 4,158 円
    在庫あり
Showing 1 - 2 of 2 items