ドメーヌとワインについて 

ブルゴーニュワインを語る言葉の数々

力強い、 繊細な、こくのある 、 デリケートな
レッドフルーツのアロマ — さくらんぼーフランボワーズースグリ — 花 ―スパイスーバターの香りーローストしたヘーゼルナッツー湿った土の香りーオークージロール茸(アンズタケ)―燻した木の香り…

色を表す言葉も豊かです。白ワインであればパールイエローからゴールドへ、ニュアンスのあるグリーンや琥珀色への移り変わり、赤ワインであれば茶色味を帯びた赤や琥珀色がかった赤、レンガ色などと表現されます。

「クリマ(Climats)」と呼ばれる小区画とは、気象や地質等の自然条件から非常に狭い範囲で区切られている土地の区画のことで、複雑な要素が絡み合って、「クリマ」ごとに、風味、香り、色調がクリマごとに異なるワインが産み出されます。例えば1つの畑で50近くもの「クリマ」を持つアペラシオン(産地・銘柄)もあるのです。ブルゴーニュワインは少なくとも10,000種類あるとも言われる所以です。

ブルゴーニュワインの中には、歴史的、世界的にも著名なグラン・ヴァンと呼ばれるワインがいくつもあります。コート・ド・ニュイ(Côte de Nuits)地域やコート・ド・ボーヌ(Côte de Beaune)地域で作られるワインは、白であればシャルドネ種、赤であればピノ・ノワール種という単一品種の葡萄から作られ、その品種の葡萄の特徴を余す事無く表現した素晴らしい芸術作品と言えるでしょう。

コート・ド・ニュイ

シャンベルタン(Chambertin)、ミュズィニィ(Musigny)、クロ・ヴジョ(Clos Vougeot)、ロマネ・コンティ(Romaée-conti)・・・・・・これらは燃えるように美しく輝く色調と、深いコクのある赤ワインです。完璧でしっかりとしたボディと、数年熟成させた結果産み出されるブーケ(香り)を持っています。

コート・ド・ボーヌ

ハイクラスの白ワイン産出することで知られている地域です。例えば、繊細で女性的なムルソー(Meursault)やモンラッシェ(Montrachet)がその例です。やわらかな赤ワインで熟成の比較的早いワインとしてボーヌ(Beaune)やヴォルネイ(Volnay)があり、時間とともにその味わいが強く印象的に変化するコルトン(Corton)やポマール(Pommard)などが有名です。

もちろんグラン・クリュ(最高級格付け)のやプルミエ・クリュ(グランクリュの次に高い格付け)のような味・価格ともにハイクラスのワインだけではなく、100種類を越える“地域名アペラシオン(Appellation Régionale)”や“村名アペラシオン(Appellation Village)”と呼ばれるワインの中にも、素晴らしいものを見出だす事が出来ます。

フェニックスワインクラブは、これほど多種多様なワインの中から、日本人の感性に合う、ここでしか見つける事が出来ないような選りすぐりのワインを皆様にご紹介しています。

Subcategories

  • Domaine PRIN

    ブルゴーニュのブドウ畑の中心部、有名な町ニュイ・サン・ジョルジュとボーヌの間に位置するドメーヌ・プランは家族経営のワイナリーです。当主のルイ・プランは甥のジャン・リュック・ブードロと共に二つのグラン・クリュ、(コルトン・ブレサンドとコルトン・レナルド)と、幾つかのアペラシオンの畑を含めた5.8ヘクタールの畑を所有しています。すでに息子のダミアンがワイナリーを助け、ジャン・リュックの娘のアレクサンドラも近い将来に醸造師としてワイナリーに参加します。

  • Domaine VAUDOISEY

    — クリストフ・ヴォードワゼ —

    ブルゴーニュのグランヴァン
    ヴォードワゼ一家は1804年に ワイナリーとしての活動を開始し、 8代目となるクリストフ・ヴォードワゼ氏は、息子のピエールとともに、ヴォルネイ、ポマール、ムルソー地域の12ヘクタールのブドウ畑で、環境に優しいワインづくりを続けています。

    生産量と品質を最適な状態に保つために、化学薬品を極力使わない方法でブドウを育て、収穫しています。このドメーヌのワインはすべてオーク樽で熟成されており、高品質のワインを作り出すために、樽は毎年3分の1ずつ新しいものに取り換えられます。赤ワインに関しては、16ヶ月から18ヶ月ごとに新しい樽に移されます。

  • Jacques SAUMAIZE

    — ジャック・ソメーズ —

    この家族経営のドメーヌは、マコンの東に位置するプイィ・フュイッセ地区にあり、そのブドウ畑は有名な「ソリュトレの丘」に面しています。

    ジャックとナタリー・ソメーズ夫妻は、息子のアントニーと共に30年間ワイナリーを営んでおり、畑の面積は現在11.5ヘクタールに及びます。昔からのワイン作りに強いこだわりを持っており、ワイン畑と地球環境に細心の注意を払いながら生産を続けています。土壌を整え、農薬を使わず、手摘みでブドウを収穫する、環境に優しい自然な方法を守り続けているのです。シャルドネを使ったソメーズ家のプイィ・フュイッセとサン・ヴェランはそれぞれ別の畑から生産されています。

  • Gilbert et Philippe...

    — ジルベール&フィリップ ジェルマン —

    アロックス・コルトン地区、ポマールのすぐ側にあるこのドメーヌは、約50年前にジルベール・ジェルマンが立ち上げたワイナリーで、現在はその孫にあたるマキシム氏が引き継いでいます。
    粘土質で石灰分が多い典型的な地質で、収穫前に年に二回、手作業による手入れを行い、農薬等を一切使用しない有機農法(ビオ)に近い自然農法(グリーン・ハーヴェスト)を取り入れています。総面積19ヘクタールの畑からは、有名な銘柄がいくつも生産されており、そのうちの4銘柄(白3種と赤1種)がクラブの初回ご提供分として日本の皆様に紹介されます。

  • CHEVILLON - CHEZEAUX

    (シュヴィヨン・シュゾー)

    ブルゴーニュワインの首都であるボーヌの北部に広がりディジョンに至る、コートドール(金の丘)地域に位置するドメーヌです。シュヴィヨン・シュゾーはボーヌに近いニュイ・サン・ジョルジュで、5世代に渡ってワインを作り続けてきました。今日クレールとフィリップ・シュゾー夫妻は9ヘクタールのブドウ畑を所有し、14種のAOC(銘柄)を生産しています。夫々のワイン畑区画の特性を大切にし、現代の機器や技術を取り込みながらも伝統的な手法を維持した生産に取り組んでいます。

  • PREVOTEAU - PERRIER

    (プレヴォトー・ペリエ)

    プレヴォトー-ペリエ一家はシャンパーニュ地方の中心、ヴァレ・ドゥ・ラ・マルヌの谷あいを見下ろす斜面に、総面積22ヘクタールのブドウ畑を所有しています。5世代に渡る独特のノウハウは綿々と受け継がれており、一家の価値観と哲学が、この名門シャンパンブランドを末永く繁栄させる礎となっています。 自然をこよなく愛し、自然環境保護に敏感なデルフィンとクリストフ・ブダール-プレヴォトー夫妻は、シャンパンを作るための3種類のブドウを栽培しています。フルーティーさで有名なピノ・ムニエ種、力強さと個性が特筆されるピノ・ノワール種、そして優雅で上品なブドウとして知られるシャルドネ種の3種です。 このメゾンのシャンパン は、自然の恵みと人間の技術・才能が融合した芸術と言えます。そして作り手の情熱は、豊かで多様性に富む上質のシャンパンという作品に結実しています。

  • Domaine de Boischampt

    ジュリエ村の中心に、16世紀に建てられた地下に丸天井のカーヴをもつ最新設備を備えた醸造所で、2018年よりワイナリー責任者となったティボー・ボダンにより丹念に情熱を込めたワイン造りが行われています。アルコール発酵はブドウ由来の酵母と醸造所に住みついている天然酵母を使用。発酵が終わったワインはポンプを使わずに自然にかかる重力を用いて地下のカーヴに移されます。樽の選択には特別な注意が払われ、オーク樽を使用し、数か月間熟成が行われます。

    所有畑17ヘクタールをティボーは有機栽培に転換を始めました。このプロジェクトは最短を費やし、4年後にはすべてのワインが有機栽培によるブドウにより作られる予定です。

per page
  • 価格(税込) 3,800 円

    クリストフ・ヴォードワゼ

    ワイン試飲:香りは繊細で赤い果実を思い起こさせます。ワインはしなやかでバランスの取れたきれいなタンニンが口の中に広がります。ワインの個性を味わう早飲みタイプのワインです。

    価格(税込) 3,800 円
    In Stock
  • 価格(税込) 3,800 円

    シュヴィオン・シュゾー

    栽培面積:70.25アール品種:シャルドネ区画:レ・ショーム及びラ・クロア・ド・ボーヌ地位:標高350m~400m樹齢:30年土壌:畑は標高300~400メートルに位置します。ブドウ畑は丘の西側、谷間の斜面にあり、ジュラ紀の石灰岩台地が入り組んだ構成。下層土は丘の土壌から続いていますが、表土は大変薄く、確認が困難なほど。土壌は粘土石灰質。石灰石の変質と泥灰土から形成されています。ワイン:この白ワインはホワイトゴールドから淡いゴールドの色調をし、さらに樽熟成により黄色味おびています。西洋サンザシ、スイカズラの香...

    価格(税込) 3,800 円
    In Stock
  • 価格(税込) 9,300 円

    クリストフ・ヴォードワゼ

    栽培面積:0.6ヘクタールワイン産地:コート・ド・ボーヌワインの種類:辛口・スティルワイン色:白土壌:粘土石灰質土壌品種:シャルドネ100%収穫:手収穫熟成:100%樽熟成うち新樽率30%、12か月熟成ワイン試飲:素晴らし香りと、絹のような味わいに最後に軽くミネラルを感じる絶妙なバランスを持つ魅力的なワインです。数年は楽しむことができるワインです。保存期間:3年~8年サービス温度:10度~13度

    価格(税込) 9,300 円
    In Stock
  • 価格(税込) 8,640 円

    クリストフ・ヴォードワゼ

    2015年は6月上旬に開花したブドウが順調に成長を続け、収穫は9月10日に始まり、天候に恵まれた年のおかげで、選果の必要がない、病気もなく健康な理想的なブドウだった為、迅速に終了を迎えました。品質と量ともに申し分なく、カーヴで熟成可能なワインでこのヴィンテージを至高のものにしています。土壌:粘土石灰質土壌栽培方法:...

    価格(税込) 8,640 円
    In Stock
Showing 5 - 8 of 15 items