お客様は20歳以上ですか?

当ショップではお酒を取り扱っているため、年齢確認が必要となります。 20歳未満のお客様には販売ができません。

/

/

二十歳未満のお客様には販売は致しません
invalid date of birth
terms & conditions.
いいえ
< 検索

ジュリエナ・キャトル・スリズィエ 2018年

4571559150042

ドメーヌ・ド・ボワシャン

More details

価格(税込) 3,300 円

ボージョレ地区の村名AOCジュリエナの耕作面積は580ヘクタール、行政地区としてジュリエナ村、ジュリエ村、プリュズイィ村に跨ります。最良の10地区のクリュ・デュ・ボージョレの1地区として1938年にAOC(原産地呼称)に認められました。その土地ならではの品種は長期熟成可能な赤ワインを生み出します。

ジュリエナの名前はジュリアス・シーザーに由来。ガリア戦争時代にローマ軍隊が喉の渇きを癒すためにその土地に休憩に立ち寄ったことより付けられました。

所有畑:

位置 : ジュリエナの畑はボージョレに広がる花崗岩土壌の高山の麓にあり、20~45度の急斜面に位置します。その痩せた土壌はブドウ栽培に適し、下層土の構造は高品質のワインとして必要な力強いタンニンを与えます。

品種: ガメイ・ノワール

土壌 :変化に富んだ花崗岩土壌の下に、変質した青色石質土壌の浅い層

面積 : 1.05ヘクタール

畑の方位: 東向き

作付け :1980年 : 27. 45アール 、1992年 2.55アール 、1994年 :5アール 、 2011年 :50アール(1アールは1畝:99.17 m²)

収穫と醸造:

15㎏ケースを用いた手収穫により9月8日に収穫が行われました。

成熟した綺麗なブドウを収穫できたことで、最適な状態で醸造が行われました。ワインは10月初旬に樽入り、9ヵ月間樽熟成。7月に瓶詰準備のため、タンクに集められました。

2018年のこのワインは、ガメイ品種の特徴を見事に表現しています。オーク樽での熟成はワインに複雑性をもたらし、繊細な仕上がりとなりました。芳醇でフルーティー、とても飲みやすいタイプのワインです。

  • ドメーヌ: ドメーヌ・ド・ボワシャン
  • カラー: 赤ワイン
  • ヴィンテージ: 2018
  • 品質等級: 村名アペラシオン(Village)
  • 容量: 750ml ボトル
  • ブドウ品種: ガメイ
  • 生産地区: ボージョレ
  • 熟成方法: コンクリートタンク&樽
  • 飲み頃温度: 12℃〜14℃
  • 飲み頃期間: 現在〜約3年間

Domaine de Boischampt

ジュリエ村の中心に、16世紀に建てられた地下に丸天井のカーヴをもつ最新設備を備えた醸造所で、2018年よりワイナリー責任者となったティボー・ボダンにより丹念に情熱を込めたワイン造りが行われています。アルコール発酵はブドウ由来の酵母と醸造所に住みついている天然酵母を使用。発酵が終わったワインはポンプを使わずに自然にかかる重力を用いて地下のカーヴに移されます。樽の選択には特別な注意が払われ、オーク樽を使用し、数か月間熟成が行われます。

所有畑17ヘクタールをティボーは有機栽培に転換を始めました。このプロジェクトは最短を費やし、4年後にはすべてのワインが有機栽培によるブドウにより作られる予定です。